クレジットカードの現金化には一体どんなメリットがあるの?

クレジットカードのショッピング枠を現金化することには、実はメリットがあります。しかし、そのことを知らない人も多いでしょう。クレジットカードの現金化にはどういったメリットがあるのでしょうか?

クレジットカード現金化のメリットは?

クレジットカードにはショッピング枠の他にキャッシング枠というものもあります。このキャッシング枠については、総量規制という法律によって最大でも年収の3分の1まで、と定められているため、まず年収を証明する書類を提出しなければいけないといった決まりがあります。また、定収入や専業主婦の方であれば、その審査に通らずキャッシング枠が作れない場合もあるでしょう。
しかし、ショッピング枠にはそういった決まりがないため審査もなく、キャッシング枠よりも大きい金額となります。そして、クレジットカード現金化の際に使われるのはこのショッピング枠となります。そのため、キャッシング枠を作れなかった人でもクレジットカード現金化なら、キャッシングのように現金を手に入れることができるというメリットになります。
また、総量規制にも引っかからないため、例えばすでに限界まで借金をしているという人であっても、ショッピング枠はそのまま使えるので、現金化ができるというのもメリットです。
また、クレジットカードのキャッシング枠やサラ金などからお金を借りた際には信用情報にそのことが記載されます。借金の返済が滞った場合や、自己破産などをした際には信用情報に乗せられて借金ができなくなりますが、ショッピング枠だけのクレジットカードであれば発行できます。そうなると、クレジットカード現金化業者を利用して現金を手にいれることができる、というメリットもあります。

クレジットカード現金化はスピードが最大のメリット

業者にもよりますが、クレジットカード現金化には時間がかからないというのもメリットです。最短なら1時間もかからず、即日と書かれている場合はその日のうちに現金化できるのが大きなメリットでしょう。
クレジットカード現金化には様々なメリットがあります。それは主にキャッシングとは異なるからこそ生じるメリットなので、キャッシングの際に困るようなことの多くがメリットとなります。
実際にクレジットカード現金化を利用するのであれば、信頼できる業者を選んで利用した方が安全です。そのためには口コミサイトや、ランキング形式で紹介しているサイトなども参考にしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。