クレジットカードを現金化する時、入金まではどれくらいかかる?

クレジットカードのショッピング枠を現金化する場合、業者によって入金されるまでの時間が異なります。実際にはどのくらいかかるものでしょうか?

・入金にかかる時間は?

現金化するためにかかる時間でよくみられるのが、「即日」という文字でしょう。一見すると早いように感じますが、実際には2~3時間かかる場合や、午前中の申し込みのみ当日の午後には入金される、という場合もあります。余裕がある時なら気にならないかもしれませんが、今すぐに現金が必要という時には待ちきれない場合もあるでしょう。また、業者によっては即日ではなく、1週間近くかかることもあります。
それでは、クレジットカード現金化業者の中でも特に入金が早い業者はどのような手法を取る業者でしょうか?

・クレジットカード現金化の手法は?

クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者の手法には、主に買取方式を取っている業者と、キャッシュバック方式を取っている業者があります。買取方式の業者は、商品を購入してその商品を業者に買い取ってもらう、という形式になります。正式には手元に商品が届き、それを業者に送ることで買取が成立して入金されるという形になるのですが、中にはただ商品を購入したという形式だけを取って商品を発送せず、入金する場合もあります。
実際に商品を送る場合はタイムラグが生じるので、全ての手続きが終わるまで1週間前後かかることとなるでしょう。一方、商品を送って買い取る体で現金化され、入金するのであれば時間はかからないのですが、クレジットカード現金化の実体が把握されやすいというリスクが生じてしまい、違法性が高いとして表面化しやすく、摘発される危険性も高くなります。
一方、キャッシュバック方式でのクレジットカード現金化の場合は、クレジットカードでの購入が確認され次第入金することに何の問題もありません。キャッシュバックなので、購入と同時であっても自然な流れとなります。ただし、実際に消費を送らない業者の場合はやはり違法性が高くなるので、形ばかりでも商品を送ってくる業者を選びましょう。
クレジットカード現金化業者を選ぶポイントは、入金の早さと換金率が重要となります。このうち特に入金の早さを重視するのであれば、キャッシュバック形式で現金化を行っている業者を選ぶように気を付けた方がいいでしょう。ただし、入金が早くても換金率が低いこともあるので、なるべく評判の良い業者を選んだ方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。