クレジットカードの現金化、換金は個人より業者がおすすめ!

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を調達することです。
具体的には、クレジットカードを使って商品を購入し、その商品を換金して現金にします。
これには、個人で商品を買って転売する方法と、業者を間に挟んで行う方法との2つがあります。
ここでは、この2つを比較してみたいと思います。

・個人で行うメリット

何といってもメリットは、自力ですべて行うため、手数料が発生しない、ということです。
商品が売れた金額がそのまま手元に残るので、購入する商品によっては還元率が高くなります。

・個人で行うデメリット

自分で商品を購入して、オークションや金券ショップなどで転売しなければならないので、多くの日数や手間がかかり、面倒です。
また、オークションなどでは、希望通りの金額で売れるとは限りません。
手間暇かけて、結局換金率50%、ということも十分にあり得ます。
そして、最大のデメリットは、転売目的で商品を購入した、とカード会社に疑われ、カードの利用停止や全額一括返済を求められる危険性があることです。
カード会社では、個々のカードの利用状況を監視しています。
転売が予想されるブランド品や金券など、普段買わないような商品を複数買うなどすると、カード会社から審査が入ったりすることもあります。
今現金が必要なのに、カード利用額の一括返済、なんてことは最悪の結果ですよね。
このような事態にならないためにも、個人で換金しようという場合は細心の注意が必要になります。

・業者を挟むメリット

業者を間に挟んで現金化する場合、早く簡単に現金が手に入ります。
ネットなどで指示された通りに商品を購入(あるいは購入したことに)して、その商品をそのまま業者に転売してもらう、または、キャッシュバックを受けます。
これらはネットで簡単に終了します。
また、申し込んだ時点で換金率は決定しているので、よほどの悪徳業者でない限り、こんなはずじゃなかった、という結果にはなりません。
さらに、専門の業者ですから、カード会社にバレてカードの利用停止、などの危険性は個人の転売に比べると格段に低くなります。
早く、簡単に、決まった金額で、そしてなにより安全に換金できるのが、業者を挟んだ換金のメリットです。

・業者を挟むデメリット

間に業者を挟むという性質上、手数料等が発生するのは当たり前のことです。
この手数料の分、換金率が低くなってしまうのが、業者を間に挟んだ場合のデメリットです。

個人で換金するにしても、業者を間に挟むにしてもそれぞれメリット、デメリットはあります。
しかし、トータルで考えると、業者を間に挟んで換金するのが断然おすすめ。
なにより、カードの利用停止や全額一括返済という事態にならないためにも、業者を利用するのか賢い方法です。

クレジットカードの現金化には換金率の相場がある

24時間利用できるクレジットカードの現金化。
でも、業者もたくさんあって、換金率もそれぞれバラバラです。
少しでもお得に、と考えると、一番換金率が高い業者に申し込むのがいいように感じますよね。
でも、ちょっと待って下さい。
換金率には相場があり、相場よりも高すぎる換金率を打ち出している業者は逆に注意が必要なんです。
ここでは、クレジットカードの換金率の相場について調べてみました。

・換金率の相場

この場合の換金率とは、実際にクレジットカードで支払った金額のうち、手に入る現金の割合を示します。
この換金率は、利用する金額によって変化します。
大まかな相場は、次のようになっています。
1~10万円→75%~78%
10~20万円→78%~80%
20~50万円→80%~87%
50~100万円→87%~90%
50~100万円→90%~92%
プランやキャンペーンなどによって換金率は変化しますが、この換金率をひとつの目安にしてみて下さい。
また、この換金率の中に、手数料などを含んでいる業者と、含んでいない業者があります。手数料などが換金率に含まれない場合は、実際に現金化される金額が低くなってしまいまので、注意して下さい。
また、クレジットカードの現金化には、クレジットカードで買い物をしてその商品を業者に買い取ってもらう方式と、クレジットカードで買い物をした商品にキャッシュバックがついているという方式の2つがあります。
どちらの方式にするかでも、換金率が変わり、また、入金されるタイミングも変わってくるので、利用する前に確認しましょう。

・換金率で業者を見分ける!

換金率の相場を知ることには、二つの意味があります。
ひとつは、お得に利用できること。
もうひとつは、優良業者と悪徳業者を見分ける基準になることです。
利用金額に関わらず、一定の高い換金率を提示している業者は疑ったほうがいいと思います。
利用金額が10万円で90%の換金率で取引をしていたら、利益がほとんど発生しませんよね。
ボランティアでクレジットカードの現金化をしている業者がいるわけはありません。
異様に高い換金率を提示する業者には何かがある、と思って間違いはありません。
利用する業者を選ぶときには、換金率の相場の範囲内かどうか、も確認してみましょう。

このように、換金率の相場を知っておくことで、お得に利用でき、また、悪徳業者への対策にもなります。
クレジットカードの現金化を考えるならば、換金率の相場を意識して、賢く利用しましょう。

クレジットカード現金化!タイミングが大事!換金率等を比較

もしもの時の現金の調達方法として便利なクレジットカードの現金化。
24時間365日利用できるところが最大の魅力です。
でも、クレジットカードの現金化を利用する時は、できるだけお得に使いたいですよね。
クレジットカードの現金化はタイミングによって換金率などが変化します。
ここでは、どのようなタイミングで利用するとお得なのか、ご紹介していきましょう。

・プランを比較しよう

いつでも使えるクレジットカードの現金化ですが、たいていの業者は2つのプランがあります。
ひとつめは、通常プランなどと呼ばれる、数日後に送金となるもの。
もうひとつは、即日プランなどと呼ばれる、当日中に送金できるものです。
この即日プランは、通常プランと比べると換金率が低くなっています。
ですから、時間的に余裕があるのであれば、通常プランの方がよりお得に利用できることになります。
どうしても今日中に、という場合以外は、通常プランを利用しましょう。

・換金率アップのキャンペーンを利用しよう

クレジットカードの換金率はいつも同じではありません。
換金対象になる商品によって、時期や在庫状況などで換金率が変化します。
また、業者によっては換金率がお得なキャンペーンをしている場合もありますので、このようなタイミングを狙うと高い換金率でお得に利用できます。
どうせ利用するなら、このようなキャンペーンのタイミングを狙いましょう。
そのためにも、クレジットカードの現金化を考える場合、キャンペーンなどの情報をこまめに収集することが大切です。
換金率アップや手数料を安くするなどのキャンペーンが1日限り、という場合は少ないので、1週間に一度くらいはチェックするようにしてみて下さい。
また、使いたいタイミングで複数の業者を比較して、キャンペーンなどをやっている業者を選ぶ、というのも、賢い利用方法だと思います。
換金率が1%変わるだけで、実際に入金される金額は変わってしまいます。
利用する時は、タイミングを図って、業者を比較してみましょう。

・実際にクレジットカードの換金を利用するタイミングは?

ここからは、実際にクレジットカードの現金化を利用したタイミングをみてみましょう。
〇生活費
お給料日前で、どうしてもピンチ!
でも、借金はしたくない…。
そんなタイミングではクレジットカードの換金が便利です。
〇銀行などの支払い
実際に多くの人が利用するのはこのタイミング。
クレジットカードの現金化では、利用目的などは全く制限がないので、支払いが足りない、という時でも使えます。
どんな支払いにでも使えるので、今までの借金をまとめる、という利用方法もできるんです。
複数の借金がある場合は、すべての支払いをひとつにすることで、毎月の負担を軽くすることもできますね。
〇急な冠婚葬祭など
結婚式は事前にわかりますが、急な葬儀の場合はお金の準備が間に合わない時もありますよね。

このように、クレジットカードの現金化はよりお得に、様々なタイミングで活用できます。
ただ、キャッシング枠に空きがなければ利用できませんので、もしもの時のために、キャッシング枠を確認して、賢く利用しましょう。

クレジットカードを現金にして、さらにポイント化しよう!

クレジットカードの大きな特徴に、ポイントがつくことがあります。
使うたびに付くポイントは商品と交換したり、ギフト券と交換することができます。
このポイントは、現金化した時にも付くのでしょうか?
今回は、クレジットカードの現金化でつくポイントについてご紹介します。

クレジットカードの現金化はポイントもたまる!

クレジットカードは、利用金額に応じてポイントが付く、とってもお得なカードです。
このポイントは、クレジットカードを現金化してもたまります。
クレジットカードの現金化は、ショッピング枠で普通に買い物をし、それを業者に換金してもらう、またはキャッシュバックがつく、という形なので、いつも通りにポイントがつきます。
もちろん、実際に現金化した金額ではなく、あくまでもクレジットカードを利用した金額にポイントが付きます。
また、カード会社によってつくポイントが違います。
もし、複数のカードを持っていて、現金化を考えるのであれば、ポイントについても考えて、どのカードを使うかを決定しましょう。
せっかく、クレジットカードである程度の金額を使うのであれば、ポイントがたまりやすいほうが断然お得です。
この時、ポイントがたまりやすい、だけではなく、貯まったポイントがどのくらいの価値になるのか、も注意して下さい。
同じ1000ポイントでも、それが1000円相当の価値になるものと、実際利用する場合には500円の価値にしかならないものとでは、大きな差があります。
たくさんポイントがつくカードであれば、業者での換金率が低くても、この時についたポイントをギフト券などに交換すると、さらに換金率が上がることになります。
ついたポイントでギフト券などを発行し、金券ショップなどで換金すれば、さらに現金が手に入ることになるからです。

キャッシング枠ではポイントはつかない

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠の2つがあります。
同じクレジットカードでも、キャッシング枠にはポイントは付きません。
だったら、現金を手に入れるには、ショッピング枠の現金化のほうがいいのか、というと、そうではありません。
クレジットカードの現金化では、クレジットカードの返済につく利子に加え、現金化の時に業者に払う手数料なども発生します。
ですから、実際の換金率、で考えると、お金を借りるのは、キャッシングのほうがお得なんです。
あくまで、クレジットカードショッピング枠の現金化は、いざという時、どうしようもない時の最終手段にしましょう。

今すぐ現金が必要だ、と思っていると、なかなかクレジットカードのポイントのことまで考えられないかもしれませんが、このポイントのことも考えると、クレジットカードの現金化をよりお得に利用できます。
お手持ちのカードのポイントについて、一度、調べてみましょう。

ショッピング枠の換金は24時間年中無休でお金が用意できる唯一の方法!

どうしてもお金が必要なのに、お金がない…。
そんな時、考えるのは借り入れだと思います。
でも、借り入れには、審査などが必要で、借りたい時にすぐに借りられるわけではありませんよね。
でも、ショッピング枠に余裕があるクレジットカードさえあれば、24時間いつでもすぐに現金が手に入る方法があるんです。
ここでは、24時間換金が可能なクレジットカードの現金化をご紹介します。

・24時間営業の金融機関はない

金融業など、お金を貸してくれる業界は、法律によって営業時間が決まっています。
ですから、コンビニなどがこれほどまで24時間営業をしている現在であっても、深夜まで営業している金融業はないんです。
でも、状況によっては、どうしても深夜にお金が必要になることもあるかもしれません。
そんな時クレジットカードの現金化が便利です。
クレジットカードの現金化というのは、クレジットカードのショッピング枠から現金を借り入れる方法です。
この方法は、クレジットカードで買い物をしてその商品を業者に換金してもらう、または、クレジットカードで買い物をした商品にキャッシュバック、という形になっています。
ですから、金融業に課せられている法律は適応にならず、結果的に24時間営業ができるのです。

・審査も来店も必要なし!

クレジットカードの現金化は、正式には借金、ではなく、クレジットカードで購入した商品の換金という形をとっています。
新たなカードを契約するのではなく、すでに持っているカードを使用しますから、時間がかかる審査がありません。
また、取引のすべてネットでできるので、来店する必要もないんです。
このように、どうしてもお金が必要な時、審査も来店も不要で、しかも24時間利用できるものは、このクレジットカードの現金化しかありません。

・100%24時間換金できるわけではないのでご注意を!

とは言っても、絶対に24時間利用できるわけではありません。
まず1つ目はネットバンキンクに口座がない場合です。
クレジットカードの現金化は銀行間での入金という方法をとっています。
ですから、深夜など銀行が営業していない時間で利用する場合は、ネットバンクの口座が必要になります。
ネットバンクの口座がないと入金の確認ができないので、注意して下さい。

2つ目は24時間営業をうたい文句にしていても、実際には24時間営業ではない現金化業者に申し込んでしまった場合です。
このような業者の場合、次の日などになってしまうことがあるので、申し込む前にしっかり確認しましょう。

このように24時間換金できるクレジットカードの現金化。
もしもの時には強い味方になってくれますよ。

安心くん

クレジットカード現金化業者で今一番人気のあるお店が安心くんです。どこよりも高い換金率で365日24時間どこよりも早い対応を致しております。今すぐお金が必要な方や、借り換えをご希望の方などはお気軽に安心くんまでご連絡ください。明るく元気なスタッフがお客様の立場になってどんなことでもご相談に乗ります。

商号 安心くん
運営責任者 工藤 真一
電話番号 0120-989-681
申込み金額 50,000円~
換金率 88~98.4%
特典

月替わりキャンペーン 手数料無料、商品券プレゼント

営業時間 8:00~21:00
所在地
申し込み方法 電話・FAX・メール・来店

換金率の良いお店を探すポイント

クレジットカードを現金化するときに一番大事なのが現金化して手元に戻ってくるお金です。買取業界では換金率と呼ばれますが、実際の入金金額が換金率と違ったなどという話をよく聞きます。
良い換金率の業者を利用するポイントはあまり高すぎる換金率を大きく表示している会社は気を付けたほうがよいでしょう。せいぜい96%が限界だと思ってください。それ以上の換金率、最大98%!!等でかでかと表示されているところは危険です。
またほとんどの業者のホームページに記載されている換金率表ですが、換金率表のないところも気を付けたほうが良いです。換金率表がないということはメニューのない飲食店を同じで、後で入金金額が少なくても言い逃れることができる逃げ道だからです。
最近は料金表のない飲食店は違法営業店となっているくらいですから、クレジットカード現金化を利用するときも、しっかり換金率表の表示されているところを選びましょう。
最後に申し込んだ後に手続きに入ると思いますが入金金額をお店の人に確認してください。優良店では入金金額と入金時間を教えてくれますが、優良店ではない業者は言ってくれません。金額を聞いて納得がいかなかったらキャンセルすることもできますので、確実に現金化してください。

法人向けのクレジットカード現金化

クレジットカード現金化はクレジットカードに付いているショッピング枠を無審査で現金に換えるシステムですが、このクレジットカード現金化で事業資金調達することも可能です。

現在赤字会社だと銀行だけでなく、ビジネスローンの会社もお金を貸しぶっている状況です。しかしクレジットカード現金化ですと無審査ですので、ショッピング枠内でしたら即日現金化できます。この現金化サービスの場合も、担保や保証人は個人向けのカード現金化と同じように必要ありませんので安全に、簡単に利用することができます。

カード現金化業者によっては法人カードも現金化でき、経費として計上できるように領収書の発行や、資金調達の相談も乗ってくるところもありますので事業資金調達でお困りの経営者様は、現金化サービスの利用をお勧めします。

またこの現金化サービスは何度でも利用することができますのでこのサービスを利用して会社経営の立て直しにお役立ていただくことができます。返済方法も、返済先はクレジットカード会社になりますので一括払い、分割払い、リボ払いと選ぶことができ、低金利で計画的に利用できます。

またクレジットカード現金化は金融サービスではありませんので借り入れの履歴が残ることもありません。それなので利用者様の信用を傷つけることもありませんので、今後銀行等から借り入れされる際も不利になることはありません。

また入金スピードも速いところで5分で来店も不要ですので急場の資金調達としてもご利用いただけます。

初めてのクレジットカード換金は情報サイトを利用しよう

初めてクレジットカード現金化をする時にインターネットで検索して探す方が多いと思いますが、失敗しない為にお勧めなのがクレジットカードの現金化サイトがたくさん掲載されている情報サイトを利用することです。
メリットとしてはクレジットカード現金化する上で一番大切な換金率が比較してあるからです。換金率は高ければ高いほどキャッシュバックされる金額は多くなりますので、それだけ現金化した方はお得になります。さらに対応しているクレジットカードや銀行も掲載されていますので、利用できるお店を探す手間も省けます。

しかし気を付けてほしいのがサクラのサイトがあることです。現金化業者が自分や、広告業者に依頼して自分のお店だけを優良業者と言って掲載し、他のクレジットカード現金化業者を低い評価にしています。
そこで見分ける方法が口コミです。口コミは実際に利用したお客様が投稿していますので、本当の評価が分かります。クレジットカード現金化情報サイトを利用する時は口コミまで参考にして利用することをお勧めします。

ベストなクレジットカード現金化の方法

best

クレジットカード現金化をするときに大切なのはご自身にあった一番ベストは方法を選択することです。
一般的にクレジットカード現金化をするには2つの方法があります。
1つ目は多くのユーザーが利用しているカード現金化業者をりよする方法です。
業者を利用するときは手数料が発生しますが、メリットとしては安全にクレジットカードを現金化できることです。他にも、業者を利用するメリットとしては、手続きをしてくれるので手間がかからない、24時間現金化できるお店がある、インターネットで手続きができ来店ない、業者が現金化をしてくれるので利用停止の恐れがない、等があります。

2つ目はご自分でクレジットカードで商品を購入し、購入した商品を売る方法です。
メリットとしては手数料がかからないことです。換金率意外に業者に支払う手数料はかかりませんのでその分多くの金額を手にすることができます。
しかしデメリットとして業者を通さないとクレジットカード会社にばれクレジットカードが利用できなくなるという恐れがあります。また、業者に頼むと換金率は80%から90%ですがご自分で探すと換金率の商品を探しても50%前後の商品しか実際のところないので探すのに時間がかかります。
best2

結局のところ筆者は業者に頼んだほうが手続きも換金率も高いのでベストな選択だと思いますが、カード現金化業者を利用するのが不安な方、時間にゆとりがある方はご自分で現金化し最適な方法を見つけるのも良い方法だと思われます。
このサイトでは換金率が良く安全な業者を調査しつつ、換金率がより商品も調査していますのでご参考にしていただければ幸いです。

このサイト現金化グランプリでは利用者数が多かったお店や、評価の高いお店が表彰されていますのでご参考ください。ユーザー様のコメントも掲載されておりますので、現金化する際のご参考にしてみてはいかがでしょうか。